なるほど!30代独身女性が結婚できない理由はここにあった

「早く結婚したい・・・」が口癖なのに、なかなか結婚できない30代の女性が私の周りにも多く存在します。それでは、何故、30代の女性がなかなか結婚できないか、30代の独身女性が結婚できない理由をまとめてみました。

本当はまだ、結婚は早いと思っている

先日も知人で30歳の娘さんを持つ母親と話す機会がありました。親としては、早く結婚して孫の姿を見たいとおっしゃっていましたが、「娘から、あと5年は待ってね・・なんて、言われちゃって、こっちが焦ってるのも知らないで・・・」と困惑顔で話されていました。この娘さんの理想どおりに35歳で結婚して、本当にすぐ子供ができると思っているのかな、とあまりに現実を知らなさ過ぎだと思います。30歳で、まだ早い事は全然ないのです。日本人の女性の平均初婚年齢は29歳(厚生労働省、平成23年の資料)ですから、30歳なら、既に平均より1歳過ぎています。

また、婚活において、男性が圧倒的に結婚相手に望む年齢は20代、ですから、35歳になってから「さあ、婚活スタート!」と始めても、婚活では、人気が急落している年代なのです。自分の中で、まだ早いと思っていても、婚活の現実を知らないと、後悔する事になると思います。

きちんと人生設計を考えていない

今から数年先の事しか考えていないので、結婚が現実的でないのです。せいぜい、「東京オリンピックまでには、結婚したいかな・・・」くらい。人生設計と現実は必ずしも計画どおりに行かなくても、30代になったら、何歳までに結婚して子供は何人欲しいかくらいは、考えておかなければですね。結婚する年齢を自分の中で具体化していないので、「婚活中なの・・」と言いながら、誰かが彼氏を紹介してくれるのを待っていたりして、結婚までの具体的行動を起こしていない女性が殆どです。

「出会いがない」が口癖

「結婚したいんですけど、本当、出会いがないんですよ」こういう女性、本当に多いです!出会いがなければ、出会えるための行動をするのが当たりまえです。しかし、出会いがないという女性の多くは、会社と自宅の往復ばかりで、毎日絵に描いたような同じ生活をしている場合が多いので、出会いがある筈がありません。趣味を変えてみるとか、新しいサークルに入るとか、自分で生活を変化させなければ出会いはないのです。

「運命の人が現れると信じている」

このパターンは美人で収入も多い女性に多く、それなりに「モテていた」過去の栄光があるだけに、自分に自信を持っています。すると男性に対する理想がどんどん高くなり、「この人でもない」「もっといい人が現れるはず」と選んでいくうちに年齢を重ねていくパターンです。私が月に一度、結婚相談所仲間と会員さんの情報交換会を行い、お見合いを組む相手を探すのですが、ある結婚相談所に所属するモデル級美人達は、この情報交換会に必ず毎回登場します。「なんで、こんな美人がお見合いできないの?」と誰もが疑問に思いますが、会社を経営していたり、お店をやっていて、収入も高く、男性に求める条件が非常に厳しいので、なかなかお見合いを組めないと、その結婚相談所のコンシェルジュは頭を抱えています。つまり運命の人は現れないのです。

結婚相手の理想は「普通の人」が口癖

「私の理想なんだけど、年収は500万円以上、長男でなくて、専業主婦を許してくれるような普通の人がいいな」いえいえ、あなたのおっしゃる理想は、全然「普通の人」ではありません。年収500万円以上の独身男性は、全体の5%しかいない現実をちゃんと知らなければいけません。つまり、普通の人と思っている男性は、「十分に高望み」なのです。先日、婚活イベントがあり、イベント終了後、参加者の男性と雑談をしたのですが、この男性は年収が600万円あるのに、「自分は安月給だから女性から相手にされないか不安です」とおっしゃっていました。

この男性も自分がもらっている給与の水準が高いのか、低いのか、ご存じないので、間違った考え方をしているのです。私はその男性に、「あなたの年収は5%しかいないのだから、自信を持って婚活して下さい!」と教えて差し上げました。

結局、まだ遊びたい

これも、そこそこ美人で男性から人気のある女性に多いパターンですが、常に食事や飲み会のお誘いがあり、一人と深い関係にはならないけれど、たくさんの男性友達と仲良く遊ぶほうが楽しいので、なかなか止められない。この遊び癖がついていると、特定の男性と付き合うと、他の男友達と飲みに行ったりできなくなるので、なるべく特定の男性を作らないようにするのです。楽しい毎日が永遠に続くような錯覚を起こしますが、実は、毎年1歳ずつ年齢を重ねている事を忘れています。気が付いた時は40歳、そこから婚活スタートでは、遅すぎます。

まとめ

30代独身女性が結婚できない理由は、ほぼ皆さん一致しています。ネット社会になり、安易に色々な情報が手に入る時代になると、ひとつ、ひとつの事について深掘りしなくなり、たくさんの情報の中から何が本当かの「正しい知識」を得にくくなっていると思います。結婚という人生にとって、とても重要な事を安易に考えず、自分の人生をどう過ごすか、誰と過ごすか、何を実現するのか、などを考えると同時に、自分自身を振り返る良い機会だと思います。ちょっと気が付くだけで、一気に道は開ける気がします。

 

婚活seedを運営するのは

結婚相談所《花婚活RosyPosy》は、日本結婚相談所連盟(IBJ)の正規加盟店なので、安心・充実の結婚へのサポートを受けることができます。

習い事感覚で自分磨きをしながら婚活ができる結婚相談所です。