婚活が上手くいかないアラフォー女性のたった4つの勘違い

婚活しているアラフォー女性がおちいりやすい勘違いについて、お伝えさせて頂きます。婚活が上手くいっていない方は、この勘違いに当てはまっているかもしれません。アラフォー女性にとって厳しい現実をお伝えすることになりますが、この、たった4つの勘違いに気が付くと気が付かないでは、婚活の結果が大きく変わる事になるでしょう。

アラフォー女性の勘違い、同年代と結婚できると思っている

婚活中のアラフォー女性で、結婚相手の条件を同年代、ないしは+3くらいでも大丈夫と思っていませんか?また、「年下もありかしら?」などと思っていたり。実はこれは大きな勘違いです。

ほとんどの男性は自分より年下を希望しています。結婚相談所に登録している男性も、20代の女性を希望する方が多く、30代半ばの男性が、30代の女性を希望する事は稀である事を理解する必要があると思います。

40歳独身男性、結婚対象となる女性の上限は40歳という現実

25歳から40歳の独身男性に結婚対象となる女性の年齢を聞くアンケート調査によると、40歳を過ぎた男性の上限年齢は40歳を上回ることはありません。一方、下限は25歳とほぼどの年代の男性も回答していますから、「若い子がいい!」と答えているようなものです。

nennreihyou

出典:婚活にまつわるデータ/本より詳しいオトコのホンネ&婚活の実態 – 株式会社メディア・マーケティング・ネットワーク

アラフォー女性の「全然普通の人でいいんです」の普通が「高望み」

35歳までの未婚男性で年収600万円の人は3.5%しかいません。身長170センチ以上の男性は全体の半分もいません。

「同年代で年収500万以上、身長は170センチくらい、ハンサムでなくていいので、清潔感のある人がいいです!」実に多くの女性が口を揃えていう男性への希望ですが、充分高望みなのです。

アラフォー女性は実年齢ではなく、見た目年齢で勝負してしまう

男性が結婚相手に望む1番は「若さ」です。アラフォー女性はその時点で男性が望む年齢の条件で不利となってしまいます。

「私、実年齢より5歳は若く見られます」この若く見られるという事と男性が望む年齢の条件は別問題です。実年齢が何歳かが重要なのです。

アラフォー女性の婚活が上手くいかない理由は年齢だけかもしれない

ということは、アラフォー女性の婚活が上手くいかない理由は、結婚相手に望む年齢の条件だけなのかもしれません。

出会いがなくて・・、恋愛経験が少なくて・・、素直に気持ちを伝えるのが苦手で・・、など婚活が上手くいかない悩みを抱えていらっしゃると思いますが、まずは、自分にあった結婚相手の条件を見直してみましょう。その為には、婚活の専門家である結婚相談所などを利用して正しい情報を得ることもおススメです。

好きな人を探してしまう、アラフォー女性の婚活

婚活が上手くいかないアラフォー女性の特徴のひとつに、「結婚相手を探さず、彼氏を探している」という事があります。

どういう事かというと、彼氏と恋愛をし、ラブラブな交際を経て結婚というシナリオを描いているのです。「好きな人を見つけたい」この一見当たりまえのような事が、婚活においては、アラフォー女性の婚期を遅らせているのです。

良く聞く言葉に「いい人なんですが、トキメキがないんです」こう発言する女性は、結婚相手を探さず、「好きな人」を探しているのです。仮に婚活中に彼氏ができたとしても、その人と絶対に結婚するとは限りません。そして、数年後に分かれてしまったら、更に年齢を重ねていて、益々婚活に不利な年代となってしまうリスクが潜んでいるのです。

また、男性も彼女にしたい女性と結婚相手にしたい女性を分けて考えている人もいますので、アラフォー女性が男性との出会いを求める場所は慎重に選ばないといけません。

まとめ

婚活は、好きな人を探すのではなく、「たった一人の結婚相手と出会う」ことだと思ってください。

結婚相手は一人です。多くの男性から好かれる必要はありません。あなたと一緒に結婚生活を送りたいと望む男性と出会ってください。

もし、結婚が遠のくアラフォー女性の勘違いをされているようでしたら、そこを見直すだけで婚活の結果が変わるでしょう。そして、出会いの質をあげて、たった一人の結婚相手と出会えることを応援しています。

あなたの出会いの質が上がる方法は、個別にご相談を承っております。お気軽に無料相談会へお越しください。

 

婚活seedを運営するのは

結婚相談所《花婚活RosyPosy》は、日本結婚相談所連盟(IBJ)の正規加盟店なので、安心・充実の結婚へのサポートを受けることができます。

習い事感覚で自分磨きをしながら婚活ができる結婚相談所です。