婚活地獄から抜け出す!!婚活パーティー連敗の克服方法

婚活パーティー、お見合いパーティー通いも、1年を超え、2年近くなると、だんだんと婚活疲れが出てきますよね。 何より辛いのは、なかなかカップリングしない、また、カップリングしても交際途中で断られたりすること。なんだか自分を全否定されているような気持になり、「私ってダメなのかも・・・」と落ち込んでしまいますよね。こうなるとすっかり自信を失ってしまい、次の婚活パーティーも「きっと、今日もダメなんだろうな・・・」と、そんな気持ちで参加していたりして・・。

でも、婚活ですぐに結果を出せている人は実に少数なのです。 みんなどうやって婚活地獄を克服して、成功に辿りついているのか、お伝えさせて頂きます。

婚活パーティーを楽しんでいるか?

婚活を始める女性の多くは、真面目な人が多いので、婚活を始めたら「決めなくちゃ!」「結婚しなくちゃ!」と気負って婚活パーティーに参加する傾向があります。勿論、年齢的な事から、本当に時間がないという女性もいる事も事実なのですが、気負って、焦って参加するから、いつもの自分を出しきれず、カップリングに結びつかないという事もありますね。

以前、婚活パーティーに参加した会員様ですが、普段話すと、とても明るく、笑顔の絶えない女性なのに、パーティーに参加すると、極度の緊張から笑顔が途絶え、男性と上手く話しさえできなかった方がいました。 婚活パーティーの目的は当たりまえですが、結婚相手を探しに行く事なのですが、「絶対ゲットする!」という狩りに行く感覚よりは、パーティーそのものを楽しむ気持ちで参加してみてください。 お酒を楽しむ、料理を楽しむ、参加者の笑顔で自分も笑顔になれる、楽しく参加している姿は、自然とリラックスして、男性から声もかかり易くなると思います。

婚活パーティーでお相手に高望みし過ぎていないか

「希望は身長は○○センチ以上、30代後半までで、女性に優しく、コミュニケーション能力が高く、どんどんリードしてくれる男性」などという男性は、婚活パーティーには来ないと思って下さい。そういう男性はさっさとお相手を見つけて、カップルになり、結婚へと進んでいくのです。

性格というのは日々の生活で培われます。素敵な男性の横には彼をやさしくサポートする女性がいたりします。あなた次第でパートナーの性格は良くも悪くもなるのです。

婚活中に「容姿も不快ではなく、収入も普通、でも性格がアウト!」と切り捨てずに、「容姿も収入も合格点、性格はむしろ、伸びしろがある!」とポジティブにとらえましょう。

出典:婚活地獄から抜け出すために変えるべき5つの思考 | ギャザリー

今まで出会った中で一番最高の男性を探していないか?

過去に付き合った男性を含めて、一番最高の人を探していませんか? 冷静に考えればわかりますが、仮に今まで出会った中で、最高の男性との出会いがあったとして、しばらくして、更にそれを超える最高の男性が現れたら、、、、。永遠に最高の男性を追い求めるのでしょうか?ある程度の条件を希望するのは良いとしても、この「今までで一番最高の男性探し」を止めない限り、婚活地獄から絶対に抜け出せません。

婚活中に「過去に出会った人の中で、一番いい!」という人が現れるのをまっていたら地獄に突入です。女性は年々自分の婚活市場での価値は下がっていくので、いい人が現れる確率はどんどん下がっていきます。

「あの人のほうがよかったな」というのはそのときに決めなかった自分のせい、自業自得です。過去の男性はすべて忘れて目の前の人だけを見て決めてください。

今決めないと、この人すら「あの人のほうがまだマシだった!」未来の自分はと思うかもしれません。

出典:婚活地獄から抜け出すために変えるべき5つの思考 | ギャザリー

婚活パーティー後、気分転換する

婚活パーティーで結果を出せなかった後は、趣味など、自分の好きな事に没頭して、頭の切り替えしをしましょう。

疲れてしまった時には、仕事モードに頭を切り替えます。つまり頭の中だけでも環境を切り替えるのです。そうすると意外にこのままでもいいかという楽な気持ちになって心が充電するとまた婚活モードに入っていけるのです。オンとオフの切り替えって大切です。

会社員/女性/31歳 ゆうかさん

婚活に疲れた時は、頭の中が、婚活の事でいっぱいになっているので、ひとまず忘れる様に努力します。 私の場合は、自分の好きな事をします。雑誌などで、有名な美味しいレストランに行ってみたり、仲の良い友達とショッピングに行ったり、旅行に出かけたりして、思いっきり楽しみます。

サービス業/女性/25歳 白ネコさん

そこまで追い込まれてないからかもしれませんが…お一人様を満喫します。カフェに行ったり図書館に行ったりと、一人は一人で楽しむようにしています。やる気を取り戻すためには、今はやっていたり、学生時代に好きだった恋愛漫画などを読んだりすることも多いですね。いい意味での理想は追い求めたいので(笑)。

出典:どうやって婚活に成功した人は、婚活疲れを解消したのか?

男性を結婚後に育てる気持ちでいる

ある程度の生活できる年収があり、常識力がある事が前提ですが(ダメ男を論外です)発展途上の男性を結婚後にあたながプロデュースして育てるくらいの気持ちを持ちましょう。 最初から高望みしたり、完全を求めるから、相手が見つからないのです。

実際に、彼の才能をひきだして成功をおさめさせて、セレブな生活をしている女性も数多くいます。『発展途上のカレを自分が育てあげ、プロデュースして大成させる』という視点で結婚するのです。

結婚後の可能性を秘めた相手と出逢うためには、婚活の視野を職場、友人の紹介、サークル活動にも幅を広げるのがオススメ!

出典:【婚活地獄になる前に】婚活が成功する6つの大事な心がけ – ガールズSlism<

結婚相談所に入会する

合コンや婚活パーティーで連敗が続き、婚活地獄にはまる前に結婚相談所に入会する事も一つの選択肢に入れてみましょう。

1、結婚相談所に入会する必要のないタイプ

その前に、自分のことを少し考えてみましょう。洋服を例にとってみましょうか。洋服を売っているお店に行く人というのは、洋服が欲しい人ですよね。といっても、洋服にいろいろな種類があるように、洋服を欲しい人の種類もいろいろです。明確な好みがある人はショップにも行きつけがありますね。

モード系とかロリータ系の人によくいますが、誰が何と言ってもこれが好き、というタイプの人です。もともとお洒落に自信がある人、というのもいます。こういう人たちは、婚活でいうと、結婚相談所に行く必要のない人です。自分で行動して、自分の好みの相手を見つけます。

出典:婚活地獄から抜け出すならお見合いパーティーでも婚活イベントでもなく結婚相談所! | marriemo[マリーモ]

2、結婚相談所に入会したほうが良いタイプ

いつまでも成果を出せない人に多いのは、

「そんなに結婚したいわけでもないんだけど、親がうるさいし、周りもみんな結婚していくし・・・、そんなに高望みしてるわけじゃなくて、困らない程度の収入があって、恥ずかしくない程度の容姿で、優しい人なら良いんです」

というような人なのです。

出典:婚活地獄から抜け出すならお見合いパーティーでも婚活イベントでもなく結婚相談所! | marriemo[マリーモ]

結婚相談所は、多くの会員様のデーターベースを元に、その方のご要望を伺い、より相応しい男性を紹介してくれます。 また、コンシェルジュが何でも相談に乗ってくれ、時には励ましてくれて、あなたを1日も早く成婚に導いてくれるコーチのような役割も演じてくれます。 勿論、コンシェルジュとの相性や、結婚相談所の規模などにより、サービスに差があるのも事実ですが、ほとんどの結婚相談所が無料相談会を行っていますので、実際に来店し、良くそこのサービスをご確認ください。

 

まとめ

結婚相談所に入れば、結婚への一番の近道である事は間違いありませんが、婚活する人の主体性がないと、いくら結婚相談所から紹介されても、「何も決められない」ようでは、婚活地獄から抜け出せません。 自分が理想とする結婚生活を明確に描き、主体性を持って婚活に臨めば、きっと婚活地獄から抜け出せるでしょう。

 

婚活seedを運営するのは

結婚相談所《花婚活RosyPosy》は、日本結婚相談所連盟(IBJ)の正規加盟店なので、安心・充実の結婚へのサポートを受けることができます。

習い事感覚で自分磨きをしながら婚活ができる結婚相談所です。