結婚したい20代、30代女性が知っておくべき厳しい現実は

20代、30代の女性に知って欲しいことは、今の日本では、男性より女性のほうが、結婚が難しくなっている現実です。「同年代の男性が、まだ独身だから、私もまだ大丈夫」などという考え方を、もし持っていたら、即刻考え方を変えてください。

男性と女性では、結婚できる年齢や条件が大きく違う

婚活パーティーに行かれた事がある女性なら誰でも知っていると思いますが、男性は揃って、20代の女性に群がります。アラフォー女性が婚活で疲れてしまうのは、若い女性に群がる男性を見て、自分を全否定されているような錯覚を覚えるため、婚活自体を諦めてしまう女性も多いのです。

「いつかは結婚できる」「結婚適齢期が来たら結婚できる」は昔の話

いつかは結婚できると思っていませんか?そのいつかは、待っていても来ません。結婚に対して「意識して」行動していないと結婚という結果に結びつきにくい時代が到来している現実を知って下さい。

 職場などでちょっといいなと思う女性(男性)と出会って、
少しずつ好ましい気持ちが膨らんで、
なんとなく仲良くなって、
告白して(されて)付き合って、
3年くらいして結婚する。

…ということは、あなたにはまず起きません。起きるならもうとっくに起きています。

でも、結婚に対して本当の危機感を持っていない人は、心のどこかで、こういうことが自分の身に起こる、と思ってしまいます。相談所に来てくださる方でもそうなのです。

出典:「いつか結婚できるだろう」は大きな勘違い今、普通に結婚できるのは恋愛能力のある一部の人だけ!|あなたが結婚できない理由|ダイヤモンド・オンライン

結婚相手に理想が高い女性が多い

理想が高過ぎるので、本来、自分に釣り合っているであろう相手には、目もくれず、高い理想を掲げて婚活するのですが、そういう男性はとっくに結婚しているものです。現実を受け入れるのは厳しいかもしれませんが、理想の男性が現れるのを待つのは自由ですが、あなたは毎年年齢を重ね、どんどん男性から結婚対象とされる年齢から遠ざかってしまうという事を認識していないとですね。

上昇し続ける「生涯未婚率」

zuhyo01-00-20

出典:第1-特-20図 生涯未婚率の推移(男女別) | 内閣府男女共同参画局

男女共に、生涯未婚率の上昇が止まりません。一説によると2030年には生涯未婚率が30%を超えるという予想もあるくらいです。これくらい、結婚するという事自体が難しくなってきているのです。

男性の年収300万円なら、ターゲットに入れるべき

nennsyuubetu

サラリーマン男性の中で、年収300万円が一番多いので、年収300万円をOKとするのが、比較的競争は激しくないターゲットゾーンでしょう。

女性の30歳と35歳は価値が全く違う

女性が35歳ですと、40代の男性からお見合いの申込みが来ます。その時、40代の男性は嫌ですとおっしゃる女性がいますが、そもそも35歳以下の男性は年上の女性を望みません。男性は自分の年齢の2歳下を希望する場合が多いのです。

まとめ

時代が大きく変わり、待ちの姿勢の女性は結婚できない確率がどんどん高くなってきています。結婚に対してきちんと「意識を持って」「具体的に行動」しなければ、結果がでない時代に突入しているのです。迷っている暇はありません、年齢はどんどん経過して行き、婚活成功がどんどん難しくなります。1日も早く、具体的な行動を始める事をお勧めします。

 

婚活seedを運営するのは

結婚相談所《花婚活RosyPosy》は、日本結婚相談所連盟(IBJ)の正規加盟店なので、安心・充実の結婚へのサポートを受けることができます。

習い事感覚で自分磨きをしながら婚活ができる結婚相談所です。