結婚したい女性注目!結婚できる人とできない人の違いとは?

友達の結婚披露宴に呼ばれて、心の中で、「あの子より、私のほうが絶対、先に結婚すると思ってたのに、先を越されちゃった・・・なんでなの!」などと思った経験はありませんか?結婚するために婚活もしているのに、結婚できる人とできない人の違いとは何か、お伝えさせて頂きます。

結婚するために意識したいこと

1、結婚生活の具体的なイメージを持つ

 

そもそも、なぜ結婚したいのですか?親を安心させてあげたい?周りがうるさいから?周囲の意見に押されて婚活するのではなく、自分自身が何歳までに、どういう人と、どんな結婚生活を送りたいかを明確にイメージする事が大切です。

結婚したい理由は何ですか?年齢的にそろそろ、周りが結婚しているから、親を安心させたいから……きっかけは人それぞれですが、なんとなく婚活しているといつのまにかストレスになってしまうことも。

なぜ結婚をしたいのかを整理し、どんな結婚がいいのかも考えてみましょう。紙に書き出してみるのも効果的。不安に思っていることや理想の結婚、そのためにすべきことが具体的に見えてくるはずです

出典:結婚するには何をすべき?結婚できる人、できない人の違いはこれ! | pairs(ペアーズ)

 

2、結婚する意志がある事を周囲に伝える

http://www.dreamstime.com/stock-image-image88627131

あなたの周りには、どれくらい、あなたが結婚したいと思っている事をご存じですか?あなたがキャリアウーマンで、収入もそれなりにあったとしたら、周りはあなたが結婚したがっているとは思っていない可能性があります。

キャリアウーマンで、高収入、プライベートも充実しているあなたは、結婚する気がないと周りに思われるいるかもしれません。

実は結婚したいんです、ということを周囲に告げておきましょう。

案外、あなたに思いを寄せていた人からお誘いがあるかもしれません。

同僚、友人から紹介があるかもしれません。

その際、たとえ好みから外れていたとしても、無下に断ってはいけません。

間口は広く開けておくべきです。

次の出会いにつながるかもしれません。

出典:結婚するには何が必要?結婚するために必要なもの・こと9つ

 

3、好きな人を選ぶより、好かれた人を選ぶ

結婚したいのに、できない女性の多くは、自分の条件に拘り過ぎている人が多いのです。特に、絶対に自分が好きになった人でないと絶対無理、と思っていたら、相手がOKしない限り結婚はできません。それよりも、自分に好意を持ってくれた男性を選ぶのです。多くの女性が間違えているのは、結婚相手を探しているのではなく、恋人を探しているのです。

結婚するのは案外難しいようで簡単です。

相手が結婚したいと思ってくれればいいのです。

結婚したくない男性にいくら結婚を迫っても、おそらく結婚するのは難しいでしょう。

もしかしたら、長く付き合った挙句、別れるという結果にならないとも限りません。

自分を大切にしてくれる男性が現れたら、たとえ最初は好みでなくても、思い切って飛び込んでみましょう。

そして付き合う際に、自分は恋愛ではなく結婚がしたいのだとはっきり相手に告げてしまいましょう。

案外すぐ結婚できるかもしれません。

出典:結婚するには何が必要?結婚するために必要なもの・こと9つ<

 

4、自分の人生設計をはっきりさせる

結婚して、子供は何人ほしいのか、一戸建てに住みたいのか、マンションを購入するのか、自分はバリバリ仕事を続けたいのか、あなたが考える人生設計をはっきりさせないと、それに相応しい男性が誰なのかを決められません。

結婚して共に暮らすと、相手と自分の考え方が違うという場面が増えてきます。

些細な価値観の違いだけなら工夫すればなんとかなるんですが、人生設計の違いが些細でなかった場合に結婚生活はとても苦痛なものになってしまいます。

「仕事をバリバリしてほしいのか、仕事はほどほどにして家庭を優先してほしいのか」

「生活費の分担はどのようにするか」

「子供は欲しいと思っているのか」

「親と同居するのか、老後はどう考えているか」

などの、人生設計に大きくかかわってくる部分は実現可能性があるかないかはともかくとして結婚前に確認しておく必要があるでしょう。

「結婚してから考えればいいや」とここをしっかり考えないで結婚してしまうと、離婚してしまう確率が高まります。

出典:結婚するには何が必要?結婚するために必要なもの・こと9つ<

 

5、結婚にメリットばかりを求めない

「結婚して仕事を辞めて、専業主婦になりたい!」そんな事をメリットに考えて結婚相手を探しても、女性のそんな本音に気づいた男性からは相手にされません。セレブなイケメンをゲットして、楽な暮らしをしたい、そんな女性に男性は見向きもしないのです。

結婚できない人に多いのは、結婚にメリットばかり求めていること。結婚=幸せが全てではありません。衝突することも多々ありますし、悩みも尽きません。結婚にメリットばかり求めている人は、結婚をすることにより自分が損をしたくないと思うでしょう。「損をする」の定義は人それぞれですが、お相手の学歴や地位、外見などを重視しがちではないですか?

出典:結婚するには何をすべき?結婚できる人、できない人の違いはこれ! | pairs(ペアーズ)

 

6、結婚のために我慢ができること

結婚できない女性は、結婚に求める条件が多すぎたりします。結婚相手に対するイメージや条件を考えるのは良いことですが、最低限、これだけは譲れない、という事のみを残して、あとは我慢する事です。

結婚ができない人は、他人よりも自分の優先順位が高い人。結婚生活は選択の連続です。住む場所、転勤、妊娠、出産。大きな出来事でなくても、家に置く家具、夕食のおかず、休日の過ごし方。2人で暮らすとなると、多少の我慢は必要不可欠。そんな時、あなたは我慢してお相手の言う事を受け入れることができますか?

どうしても譲れない事が1つや2つあることは当然ですが、全て自分の思い通りにしたいと考えている人は結婚できない人かも。我慢が続かなかったことが原因で離婚する人も多いですよね。結婚するためには多少の我慢が必要だという事を忘れないでくださいね。

出典:結婚するには何をすべき?結婚できる人、できない人の違いはこれ! | pairs(ペアーズ)

7、男性に譲れる気持ちを持つこと

 

男性になんでも求め過ぎていないでしょうか?どうしても自己中心的な考えに陥り、相手を思いやる心を忘れてしまうと良い結果は得られません。適度に「譲る」気持ちを持つ事を心掛けましょう。

二人の記念日を忘れていた時、あなたならどうしますか?

どうしてもこの日でないとダメだ!と自分の意見を相手に伝えるでしょうか。

相手の気持ちを考えることができるなら「仕事で疲れていたのではないだろうか」「もし、別の急用や事故があったとしたら」と考えてみてください。

あなたが自分から譲ることで相手もあなたを大切に思うようになるはずです。

出典:結婚するには何が必要?結婚するために必要なもの・こと9つ<

まとめ

なかなか結婚に結びつかない女性は、結局のところ、自分自身に問題がある場合が多いのです。それに気づかず、自分を改めずに婚活をしていても、良い結果は得られません。相手にばかり色々と求めずに、まづは自分自身を振り返り、改めたほうが良い事は早く改めて婚活してみましょう。明るい結果を得られる事をお祈りしいます。

 

婚活seedを運営するのは

結婚相談所《花婚活RosyPosy》は、日本結婚相談所連盟(IBJ)の正規加盟店なので、安心・充実の結婚へのサポートを受けることができます。

習い事感覚で自分磨きをしながら婚活ができる結婚相談所です。