<まとめ>婚活女子も必見!40代既婚女性の魅力とは?

ひと昔前の40代既婚女性といえば「中年おばさん」というイメージが当たり前でした。しかし、現在は40代の既婚女性ならではの魅力というものが注目を集めています。なぜ今の時代は40代既婚女性の魅力に惹かれる方が増えたのでしょうか?今回は婚活を頑張る女性も参考にしたい40代既婚女性の魅力について解説したいと思います。

兼業主婦の増加で40代既婚女性の魅力が注目を集めている

前述のように現在は40代の既婚女性しか持っていない魅力に「惹かれてしまう」という男性が増えています。その主な理由の一つにひと昔前よりも、家事と仕事を両立させる「兼業主婦」が増加傾向にあることが挙げられます。

厚生労働省の平成27年版厚生労働白書「共働き等世帯数の推移」によると2015年の専業主婦世帯の割合は38%となっています。そして2015年の35年前、1980年の専業主婦世帯の割合をリサーチしてみたところ、専業主婦世帯は約64%ということがわかりました。

この割合を見てもわかるように現在は「育児や家事をしながら、仕事も頑張る女性」が増えています。つまり、今回のメインである40代既婚女性はひと昔前と比べると外に出る機会が圧倒的に多くなっているということですね。

この結婚後に社会に出る機会が増加したという変化により、ひと昔前であればわからなかった「既婚女性の魅力」というのが、徐々に周囲に知られるようになったのではないかと思われます。

また、専業主婦であれば自宅が生活の中心になるため、外見にそこまで気を使う必要はありませんが、職場が中心となる兼業主婦になれば最低限の清潔感や身なりも意識しなければいけません。そのため、現在では「40代で結婚しているようには見えない」といった素敵な容姿を持つ女性も増えており、これらも40代の既婚女性が注目されるようになった要因といえます。

40代の既婚女性の魅力はどこにあるのか?

一口に40代既婚女性の魅力といっても1人、1人の性格や育ってきた環境が異なるため、必ずしも全員が同じ魅力を持っているわけではありません。しかし、全体的に見ると共通している点はいくつかあります。

そのうちの一つが「人生の経験値が高いため、人間としての強さが備わっている」ということ。40代既婚女性の世代は20代がまだ経験したことがないような人生経験が豊富にあります。例として挙げるなら「結婚」「出産」「子育て」が代表的ですね。

これらは既婚者でしか体験できないイベントであり嬉しさもわかる反面、時には苦しいことや辛いことも味わってきています。この現実として起こり得る苦しみや辛さを乗り越えてきた女性というのは、人間として一回りも二回りも強くなれます。

そのため、他の若い世代と比較すると「何事にも動じない大人の落ち着き」が備わっており、これが周囲に魅力的と映ることが多いようです。また、この大人の落ち着きとともに「優しく包み込んでくれるような安心感がある」というのも40代既婚女性の特徴です。

これはもう少し噛み砕くと「人の話をしっかり聞いてくれる」ということですね。相手に好かれる条件の一つには自分のことばかりではなく、相手の話もしっかり聞くというのが挙げられます。

例えばですが婚活において自分中心の話題に終始すると、相手は「自分のことばっかりでつまらない」という気持ちになります。これは婚活や恋愛だけではなく、人間関係を構築する上でも同じことです。

人は誰しもが自分の悩みや相談を誰かに聞いてもらいたいという感情を持っています。40代の既婚女性はこの「人の話を聞く」という行為が抜群に上手いため、周囲も「この人と話をしていると安心感が生まれる」という気持ちを抱きやすいです。

この点もやはり結婚後にさまざまな経験をしてきたからこそ、身に付いた既婚女性の武器といえます。また、魅力的な40代の既婚女性は男性からだけではなく、20代や30代の新米ママが持つ育児や家事の悩みも親身になって聞いてくれます。そのため、男性、女性どちらにも好かれやすいという特徴も持っています。

大人の落ち着きとともに時折見せるギャップが心をくすぐる

前述のように40代の既婚女性の魅力というのは大人の落ち着きを醸し出している点ですが、それと同時に1人の女性としての魅力を高めているのが時折見せるギャップです。落ち着いた雰囲気の女性が好きという男性は多いですが、これだけではどこか「話しづらい雰囲気を持った人だな」と思われることもあります。

しかし、この落ち着いた雰囲気の中にも時折見せる笑顔が素敵だったり、女性らしい不安や悩みをポロっと出されることで「女性らしい一面もあるんだな」という印象を与えることができます。

一般的に男性というのは女性らしい弱さを見せられると「守ってあげたい」という気持ちや「自分だけにこんな弱さを見せるなんて、もしかして頼りにされているのかも」という感情を抱きやすいです。

この普段は見せない一面が時折出ることで男性はドキッとしてしまうこともあります。大人の落ち着きと同時にギャップの使い方も上手なのが、40代既婚女性の魅力が高い要因といえるでしょう。

魅力的な40代既婚女性は常に綺麗になる努力もしている

これはどの年代でもいえることですが、40代の既婚女性で魅力的と思える人はやはり普段から綺麗になる努力をしています。基本的に肌の調子や体力というのは30代後半から徐々に衰えが目立つため、何も対策しないでいるとあっという間にシミやしわが増えていきます。

しかし、世にいる魅力的な40代既婚女性は毎日のスキンケアも欠かさず行っており、一般的な40代既婚女性と比較すると若く見えることが多いです。基本的に男性は若い女性や綺麗な女性を好む傾向が強いため、40代には見えないような若さを保っている女性は魅力的に映りやすいでしょう。

男女どちらにもいえることですが、40代というのは社会的マナーや周囲への気配りなどの内面は若い世代と比較すると備わっています。そのため、加齢とともに訪れる見た目の老化を遅らせることができれば「中身も見た目も素敵な人」という印象を十分に与えることができます。

婚活を頑張る女性も参考にしたい40代既婚女性の魅力

40代既婚女性の大人の落ち着きというのは、現在婚活を頑張る女性も参考にしたい点です。と、いうのも婚活中の女性にはどうしても「早く結婚したい」という焦りのような気持ちが心の中にあるためです。

これは男性にも同じことがいえますが、結婚に対する焦りの気持ちは決して悪いものではありません。しかし、あまりにこの気持ちが強すぎるとどうしてもお見合いやデートなどにおいて自分のアピールポイントばかり強調してしまうことが考えられます。

前述のように人との信頼関係を築くには自分のことばかりではなく、相手の話もしっかりと聞いてあげることが大切です。気持ちに余裕がある人はこの基本的なことが出来ていますが、どうしても焦りがあると自分中心の話になってしまうことも多いです。

その結果として相手の方も「何かガツガツしている」「自分の話ばかりで、こちらに対しての気遣いも見られない」となりがちになります。こうなると良縁が巡ってくるのも難しくなるため、焦りの気持ちを抑えることも婚活を成功させる一つのコツです。

現在、婚活がなかなか上手くいかない方は魅力的な40代既婚女性のような大人の落ち着きを真似て、一度「聞き役」に徹してみてはどうでしょうか。聞き役に徹しながらも、所々で自分の意見もしっかりと主張すれば相手も不満に思うことは少なくなります。また、わがまますぎるのはご法度ですが、時折女性らしい弱さを見せることも男性の心を掴むのに効果的です。

普段は頼りがいのある女性の印象を与えつつも「やっぱり1人の女の子なんだな」という面も見せることで男性も「頼りにされている」という気持ちになりやすいです。このように独身の方には関係ないと思われがちな40代既婚女性のコミュニケーション術からも、十分に婚活成功のヒントを得ることができます。

まとめ

40代の既婚女性の魅力について解説してきましたがいかがでしたでしょうか?若い世代にはない大人の落ち着きやギャップの使い方などが上手な女性は周囲からも非常に魅力的に映ります。

これは、現在婚活を頑張る女性も参考にできるため、自分なりにアレンジしながらお見合いやデートに活かしていくのもいいでしょう。また周囲に魅力的と思える40代既婚女性の方がいたら、直接アドバイスをもらったり、結婚するまでの過程を聞くといった努力もしてみるといいかもしれません。人の心を掴むのに大切な要素はどんどん取り入れていきましょう。

 

婚活seedを運営するのは

結婚相談所《花婚活RosyPosy》は、日本結婚相談所連盟(IBJ)の正規加盟店なので、安心・充実の結婚へのサポートを受けることができます。

習い事感覚で自分磨きをしながら婚活ができる結婚相談所です。