運命の人と巡り合う前兆とはなにか?堅実な婚活で夢を現実にする!

婚活をしていると様々な夢を見るのではないかと思います。もちろん、それらはポジティブに働けば良いことですし、明るく進めているうちはプラスとなる要因です。

しかし、婚活が上手く行かないと考え始めてくると、やっぱり夢で終わってしまうのか、現実は厳しいと思ってしまいがちです。

婚活を夢で終わらせないために、どうするべきか、どう考えるべきかについてお話します。

 

運命の人と巡り合う前兆

婚活に限らず、「この人だ!」と直感が働く場合があります。それはどんな状況かというと、居心地が良い。自分との相性が良い。何よりも相手のことを好きになれることを意味します。

では、婚活をする中で運命の人と巡り合うにはどうすれば良いでしょうか。答えの一つとしては自分と相性の良い人、好きになれる異性との出会いを増やすことが挙げられます。

婚活をしていると錯覚してしまうのが、「たくさんの異性と出会って」いるように感じてしまう点です。もちろん、婚活パーティーやアプリなど、物理的にも間接的にもただ出会うだけであれば数を増やすことは出来るでしょう。しかし、実際に婚活をして結果を出す、夢を現実にするということは、結婚する相手と巡り合わなくては意味がありません。

ただ、異性と知り合う、出会うだけでは運命の人と巡り合う前兆を感じる可能性はとても少ないと言えるでしょう。

運命の人を遠ざける行動

婚活が上手く行かない方には共通する傾向があります

  1. 軽い気持ちで異性との出会いを求める
  2. 異性の扱いがわからないまま出会いの為の手段を増やす
  3. 自分の価値を知り婚活に焦る
  4. 何の為に婚活するのかわからなくなる
  5. 婚活自体を諦める

 

上記は例の一つですが、今までに恋愛も含めて経験が少ない方ですと十分にあり得る現象となります。

ここで理解しておきたいのが、あくまでも経験則である面もあるということです。知らないまま婚活をしていれば、いつまでも初心者のままであり、結果を出せないことに繋がってしまいます。

 

では、初心者から脱出するために、どう行動するべきかについて考えてみましょう。

婚活を夢ではなく現実に


婚活をしている方で勘違いしてしまうことが多いのが、婚活を夢だと思っていることです。そして運命の人と巡り合うということ、その前兆についても憧れて終わってしまうのですね。

実際には運命の人と巡り合うことはそこまで難しいものではありません。そして、その前兆を感じることも夢ではないのです。

ドラマや映画のような刺激的な展開は別として、「この人と一緒に居たい。」という直感はきちんと段取りを踏むことで実感できるようになります。もっと言えば、結婚を前提としない状態の異性と巡り合うよりも、結婚を前提としている異性と出会う機会を増やすことで、必然的に運命の人と巡り合えるようになるのです。

一見、異性との出会いが問題じゃないのでは?と捉えられそうですが、「結婚を前提としていない異性」との出会いを増やせば増やすほど、結婚できる可能性は少なくなっていきます。理由としては、結婚する気がない異性を、結婚したいと思わせるようにするためには時間を必要とするからです。

最初から結婚を前提とした異性との出会いを増やす方が、運命の人と巡り合える可能性は非常に高くなります。

堅実に運命の人と出会う婚活とは

婚活パーティーや婚活サイト、アプリなど、「異性との出会い」を増やすだけの手段はいくつかありますね。ただ、それらは道行く人とすれ違うのと大差ありません。

なぜかと言えば、異性との出会いは日常でも皆無ではないからです。それらに気が付けないことはごく普通のことではありますが、急に異性とのコミュニケーションを増やしたとしても、上手く行くとは限りませんし、何よりも疲れたり、傷付いたりしてしまう結果を産む場合もあります。

主体的な行動が大切

運命の人は、神頼みでも、白馬に乗った王子様を待つのでもなく、堅実な行動の先にあります。

まずは婚活で結果を出すことに対して、どこがゴールなのかを明確にすることです。

彼氏、彼女が欲しい。気軽に遊べる異性と知り合いたい。もし、結婚を前提としない出会いを求めているのであれば、軽い気持ちで異性との出会いでも良いとも言えますね。

でも、婚活をしよう、婚活する!と考えたということは、少なくとも「結婚」を考えて行動を開始したのではないでしょうか。

婚活する理由=結婚をする=運命の人と出会う

「運命の人と巡り合う」という一見すると夢見がちに聞こえるフレーズですが、結婚は現実です。そして、結婚相手はたった一人です。日本中、世界中の中からたった一人ですから、どなたにとっても結婚相手は運命の人ですね。

そんな、運命の人との出会いを感じさせる前兆は、自らの行動が呼び寄せます。

堅実な婚活の手段

堅実な婚活に必要な要素は、結婚前提の出会いを求めている異性と出会う機会を多くすることです。

婚活の手段は様々ありますが、上記の要素をもつ婚活の一つの手段として視野に入れておきたいのは、結婚相談所の利用です。

運命の人との前兆を自分で作る


婚活を夢ではなく現実にする。そして堅実な婚活をするために、まずは結婚相談所を利用することを考えましょう。

婚活パーティーや婚活アプリなどでも、「婚活」というキーワードによって、あたかも結婚を前提としている異性との出会いがあるように見えますが、実際には軽い気持ちで異性との出会いを求めている方も少なくありません。

結婚相談所であれば、確実に「結婚を前提としたお付き合い」を考えている異性と出会うことが出来ます。

結婚を前提としている方との出会いを増やすことで、運命の人と巡り合う前兆を感じる可能性は非常に高くなります。それは結婚がどんなものかについて、より深く考えることが出来るようになるからです。

運命の人との出会いは夢ではない

結婚とは現実であり、夢ではありません。運命の人というのも「一緒に過ごす、生活できる異性」と巡り合うことであり、一緒に居たい、結婚したいと感じることが運命の人と巡り合う前兆なのです。

この人となら一生過ごしていける。ずっと傍に居たい。言葉にすると、とても簡単なことのように思います。逆に言えば、どんなに素敵でも「一緒に暮らせない」と感じてしまう異性は運命の人ではないということです。

結婚相談所を利用することで、アドバイスを受けたり、自分自身を見つめなおすことで、婚活初心者から抜け出すことが出来るようになります。

まとめ

婚活しているつもりにならないようにするためにも、「結婚したい!」という気持ちがしっかりとあるのであれば、結婚相談所を利用することをぜひ視野に入れてみてください。

この記事を読まれた方が、より良い人、運命の人と巡り合えるように、そして、その前兆を感じられるように、少しでもお役に立てれば幸いです。

 

婚活seedを運営するのは

結婚相談所《花婚活RosyPosy》は、日本結婚相談所連盟(IBJ)の正規加盟店なので、安心・充実の結婚へのサポートを受けることができます。

習い事感覚で自分磨きをしながら婚活ができる結婚相談所です。