<40代女性必見>婚活の現実と理想の違いは?大切な4つの心得

より良いパートナーを求めて、または仕事に対して誠実に真剣に努力してキャリアアップをしている40代の女性。純粋に出会いが無かった方も含めて、婚活を始めてから知った現実があるのではないでしょうか。

実は40代の女性は婚期を逃しているとか、婚活で売れ残ってしまうのが現実というイメージは、あくまでも婚活が上手に進められなかった人が「40代の女性が婚活をして知る現実」と語るだけの事実なのです。

40代の女性が婚活する時に知るべきなのは現実と理想の違いです。婚活が上手くいっていないと感じる40代の女性が陥りやすいのは、現実と理想の違いに気が付かず、自らの理想があたかも実現するかのように感じてしまうことです。

では、40代の女性が婚活する時の現実と理想の違いを知り、これからの婚活に対してより前向きに行動するにはどんな考え方があるのかを見てみましょう。

40代女性が婚活するのに年齢は関係無い現実

40代の女性が婚活する時、単に現実を知るのではなく、現実を考えて未来を見据える必要があります。理想を追い求め過ぎて婚活に結果を出せない人の発言は何の参考にもなりません。

40代の女性が婚活をすると結果が出せないことが、あたかも「40代女性の婚活の現実」のような意見を見たことがありませんか?でも、それは婚活で結果が出せなかった人の話です。

例えば大学受験に上手くいかなかった人、就職活動に上手くいかなかった人、人間関係に上手くいかなかった人。自分が思うような結果を出せない時に人は「自分と同じ属性の人間」をひとまとめにして話をしてしまいます。

そして同じ属性の40代女性が婚活をすれば、自分と同じように現実を知るかのような話し方をしてしまうのですね。

これは血液型や星座などの占いと同じで、当たる人も当たらない人もいる。しかし、結婚という人生の中の節目に対し、自分自身で年齢に引け目を感じてしまう人は「40代女性が婚活することで知る現実」のような言葉を目にすると心が揺らいでしまいます。

婚活で結果の出せない人の特徴の一つに、結婚を現実として見ていないことがあげられます。結婚自体を特別なイベント、人生の中の理想の出来事のように捉えてしまっているのですね。

 

あなたが婚活に求めるのはなんですか。理想?現実?

この質問を見た時に「異性に対する条件」がひとつでも頭に浮かんだのであれば、それは理想です。婚活で大切なのは厳しい現実を知るよりも、叶わない理想を夢見ないことです。

逆に言えば、現実を受け入れ未来を見据えることが出来れば、40代の女性だから婚活で結果を出せないということには絶対になりません。

婚活をするということは再婚の方もいらっしゃるとは思いますが、大半の方が初婚の方でしょう。それは結婚したことが無いという意味であり、結婚してからの「現実」も知らないということです。そして結婚するまでの「現実」も体験したことがないという意味でもあります。

ネガティブな現実で不安にならないで

あなたが、もし40代女性で婚活を始めようとした時に、まずはどんな行動を起こしますか?きっと最初は情報収集をするのではないでしょうか。もしかしたら、このページにたどり着いたのも「40代 女性 婚活」などのキーワードで検索された結果かもしれません。

そして同じキーワードで検索した場合、ネガティブな文章をいくつも見てしまい、不安になったり落ち込んだりもしているでしょう。

しかし、安心して下さい。40代の女性が婚活で結果を出せない人だけではないのです。若い時の苦い恋愛経験がもとで臆病になっていた人、キャリアアップのために結婚に対して距離を置いていた人、そして今までに婚活で結果を出せなかった人であっても、婚活で結果を出して結婚している人はたくさんいるのです。

理想の条件は「一緒に居られる人」

40代の女性で婚活に結果を出した人は「一緒に居られる人」や「好きな人」を見つけられた方です。

婚活とは毎日続く現実を一緒に過ごせるパートナーを見つけることです。幸せの形は人それぞれですが、「あなたが望む条件を満たす男性」を探すことと「あなたが一緒に過ごしたい」と感じる男性と巡り合うことは全く別の話です。

こうして見ると婚活する時によく使われる「相手に求める条件」という言葉がいかに理想であり、婚活のハードルを高くしているかが理解できるでしょう。

そして「あなたが一緒に過ごしたい」と感じるだけでなく、「あなたと一緒に過ごしたい」と感じる男性と巡り合うことが婚活で結果を出すために必要なことなのです。

40代の女性は年齢で臆病になる必要はありません

婚活をしていると勘違いしてしまうのが「婚活パーティー」や「婚活アプリ」など、出会いの場や出会いを求めて活動しているのにどうして結婚できないんだろうと考えてしまうことです。

男性から相手にされない。「年齢が無理」といったような言動や行動に直面し、落ち込んでしまうこともあるでしょう。

でも、それはごく自然なことなのです。あなたも必ず相手に対して条件を考えてしまいます。同じく男性も「あなた」ではなく「結婚する相手に対する条件」を考えて、女性を見てしまうから、婚活されている方たちはお互いに惹かれあうことが少なくなってしまうのです。

あなたに知って頂きたいことは、お互いに合わないと感じる異性と、どんなにたくさん出会っても婚活で結果は出ないということです。

40代の女性が婚活で現実的に結婚をするとすれば、自分に合う男性、そして自分と合うと感じてくれる男性と知り合うことが不可欠です。そこには年齢は全く関係ありません。不安に感じたり臆病になる必要は一切ないのです。

あなたとマッチする男性との出会いを増やそう

不特定多数の男性と数多く知り合っても婚活で結果は出せない。それならあなたと相性の良い、あなたと一緒にこれから先の人生を過ごしたいと考える男性と出会う必要があります。

では、あなたは自分と一緒に過ごしてくれる男性と出会うためにどう行動するべきか。それは不特定多数の婚活パーティーや婚活アプリなどで男性を探すのではなく、結婚相談所を利用してしっかりと婚活をすることにあります。

結婚相談所に足を運び、カウンセラーやアドバイザーの方と面談したり、自己分析をすることで婚活で結果を出すまでの過程が短くなります。更に、同じように結婚相談所で婚活されている男性であれば真剣な方ばかりです。結婚することを前提として婚活をしている男性であり、一生涯過ごすパートナーを探されている人ばかりでしょう。

あなたがもし40代女性で結婚を望むなら、婚活の現実に惑わされず、婚活の先の現実である、結婚生活、一緒に居られる相手を見つけることを第一に考えましょう。

あなたとマッチする男性との出会いを結婚相談所という形で増やすことで、40代の女性が婚活しても結果を出せるとご自身で実感できるでしょう。

まとめ

大切なのは「相手の条件」と結婚するのではなく、「一生一緒に過ごせる人」と結婚することです。

あなたのことを大切にしてくれて、あなたが大切だと思えるような方にぜひとも出会ってくださいね。

婚活の現実を知る事よりも、理想を掲げすぎずに、結婚や結婚後の現実を思い描くことが40代女性の婚活に重要ですね。

 

婚活seedを運営するのは

結婚相談所《花婚活RosyPosy》は、日本結婚相談所連盟(IBJ)の正規加盟店なので、安心・充実の結婚へのサポートを受けることができます。

習い事感覚で自分磨きをしながら婚活ができる結婚相談所です。